心の傷を癒すということ 無料動画。 心の傷を癒すということ|見逃し動画無料フル視聴~ドラマ配信はコチラ

『心の傷を癒すということ』感想(ネタバレあり)と無料で動画視聴する方法 | エンタメチェンジ

心の傷を癒すということ 無料動画

NHK総合テレビで2020年1月18日から全4話で放送されるドラマ 『心の傷を癒すということ』。 毎週土曜日の夜9時からの放送です。 主演は柄本佑さん。 自ら被災しながらも、阪神淡路大震災で被災者の心のケアに奔走した若き精神科医・安克昌さんをモデルに、彼が寄り添った被災者との心の絆を描きます。 39歳という若さで亡くなった安さんのご遺族の方への取材をもとにストーリーを構成し、フィクションとして今回ドラマになりました。 日本のPTSD(心的外傷後ストレス障害)研究の先駆者である安さんと、周囲の人々の心のふれあいと絆を、繊細に描くヒューマンドラマです。 そこで目にしたのは野戦病院さながらの光景だった。 自分の無力さを痛感した和隆は、避難所を回りながら、精神科医として自分にできることは何かを模索し続ける。 そんな中、旧知の新聞記者から「震災を内側から書いて欲しい」とコラムの連載の依頼を受け……。 心の傷に苦しむ被災者に寄り添う日々が続く一方、和隆の実家では父・哲圭(石橋凌)の事業が傾き始める。 画面に釘付けになりました。 被災者の方から様々な訴えが出ても決して取り乱すことなく誠実に向き合う安先生の姿は感動的でした。 誰に対しても態度を変えず、同じように向き合う姿に被災者の方から徐々に信頼を集めていく様子が伝わってきました。 また、安先生の家族とのエピソードもあり、人としてのすばらしさを感じました。 多忙な中、妻が倒れたと聞いてすぐに駆けつける様子や父親の会社が傾いてきているという話を聞いて手をさしのべようとする様子、どれもグッとくるシーンでした。 『心の傷を癒すということ』の第3話はどうなる? 第3話のあらすじ 震災から2か月。 急速に街の再建設が進んでいく神戸。 その一方で、多くの被災者が復興から取り残されていた。 心の傷に苦しむ人々に寄り添い続ける安和隆(柄本佑)の前に、精神疾患を抱えた患者・片岡心愛(清水くるみ)が現れる。 診察の結果、片岡の中には複数の人格が同居していることがわかる。 治療に全力を尽くす和隆だったが、父・哲圭(石橋凌)の事業が破綻したことを知り… (引用:) 次回は第3話。 次第に被災者の方からも信頼を得ているように思います。 2話のラストシーンで外の遊び声にうるさいと頭を抱える女性の描写がありました。 この女性が3話のキーマンの1人になるのではないかと考えます。 そのようなストレスやトラウマを抱えた被災者の方に対して、安先生がどんな優しい言葉をかけるのか見どころです。 また、安先生の家族関係も気になります。 2話で父親の会社が傾いてきているという話がありました。 今後の展開が気になります。 家族関係が修復されるか楽しみにしています。 『心の傷を癒すということ』の見逃し配信を見る方法色々。 それでは、ドラマ『心の傷を癒すということ』の動画視聴方法についてご紹介していきましょう! 『心の傷を癒すということ』を、あなたが一番お得に観られる方法をご紹介していきますよ。 NHKオンデマンドは無料ではありません。 NHKドラマの見逃し配信と聞いて思い浮かぶのが、NHKオンデマンドだと思います。 もちろん、『心の傷を癒すということ』はNHKオンデマンドで見逃し動画が配信されています。 通常NHKオンデマンドでは無料視聴が少ないなか、『心の傷を癒すということ』は2週間の見逃し配信が予定されています。 もちろん、この配信期間を過ぎてしまったものは有料で視聴するしかありません。 単品購入で視聴するか、見放題パック990円への加入が必要です。 できれば見逃した放送分くらいは無料で見たいと思いますよね…? YouTube、Pandra、Dairymotionで視聴可能? それでは、他に無料で視聴できるサイトはあるのでしょうか? たとえばYouTubeやPandra(パンドラ)、Dailymotion…といった動画共有サイトをくまなく探せばアップロードされた動画もあるかもしれません。 ただし結論から言うと、 これらのサイトにアップロードされている動画を視聴することはおすすめできません。 テレビや映画などの映像作品を許可なくアップロードすることは当然違法ですが(過去には逮捕者も出ています)、アップロードされた動画を視聴するだけでも罪に問われる可能性があります。 またわざわざ法を犯してまでアップロードするのは、当然アップロードする立場の人間にもメリットがあるからです。 たとえばウイルスを仕込んで動画を視聴している人のPCやスマホを知らずに乗っ取ったり、情報を抜き取ったり…といった危険に晒されることだってあるんです。 ですからこうした違法アップロード動画のあるサイトは、無料だからと言って安易に利用しないようにしましょう。 『心の傷を癒すということ』はU-NEXTで配信中! では、NHKオンデマンドでは有料視聴だし、危険アップロード作品は避けたい場合、『心の傷を癒すということ』を合法的に無料で視聴したい場合はどうしたらいいのか!? 実は、ドラマ『心の傷を癒すということ』は、動画配信サービス『U-NEXT』で配信されているんです! しかも通常 月額1,990円かかるところ、現在は 31日間無料トライアルを実施中! 無料期間中に解約してしまえば月額費はかからず無料で楽しむことができちゃうんです! もちろん、期間内の解約においてペナルティや違約金はありませんのでご安心を。 ただし、現在『心の傷を癒すということ』は見放題作品ではなく、1話ごとの個別課金制で1話あたり220円かかります。 でも、がっかりする必要はありません! U-NEXTは 初回登録時に1ポイント=1円相当として使えるポイントを600ポイント貰うことができます。 ですからこの ポイントを作品視聴にあてれば、2話分は実質無料で視聴できるというわけ! 繰り返しになりますが、U-NEXTには31日間の無料期間がありますから、 ポイント消費後は期間内に解約すれば料金は一切発生しません。

次の

ドラマ|心の傷を癒すということの見逃しフル動画配信を無料視聴する方法まとめ│見逃し本舗|ドラマやアニメの見逃し配信や無料動画の視聴できる動画配信サービス情報サイト

心の傷を癒すということ 無料動画

心の傷を癒すということ無料動画の見逃し配信 心の傷を癒すということの1話〜最終回の見逃し配信はNHKになりますのでいつも通り、 NHKオンデマンドとにて配信されると思います。 は 見放題作品が31日間無料、 課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴でき、見放題作品が140000本、レンタル作品が30000本も配信されていますので非常におすすめの動画配信サービスとなります。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。 自分の居場所を探し続ける青年時代を送ってきたが、明るい妻・ 終子(尾野真千子)と出会い、同じ在日としての悩みを共にできたことでようやく心穏やかな日々を送る。 第一子が誕生した直後、阪神・ 淡路大震災が起きる。 精神科医としてできることは何か・・・模索の日々が始まる。 和隆は被災者に寄り添い話を聞き続ける中で、精神科医にできることは、被災者を治療することではなく、治癒力を回復させる手助けをすることだと気づいていく。 その後、精神科医として見た被災地の様子を一冊の本にまとめ、学芸賞を受賞。 明るい兆しが見えはじめた、39歳のある日、 がんが発覚する。 神戸大学医学部附属病院の精神科で働いている時に阪神・淡路大震災が起きる。 安終子役:尾野真千子 映画が好きで、偶然の出会いで和隆と恋におちる。 持ち前の明るさで常に懸命に和隆を支え続ける妻。 安哲圭役:石橋凌 和隆の父。 大阪在住の在日韓国人一世で辣腕の事業家。 息子たちの将来に期待を寄せていたが、精神科医になるという和隆の決断に反対する。 朴美里役:キムラ緑子 和隆の母。 在日韓国人二世で、優しくおおらかに夫や家族を包みこみ支え続ける。 三人兄弟にとって最大の味方である。 安智明役:森山直太朗 和隆の兄。 幼い頃から努力を惜しまない優等生で、父にとっては自慢の息子。 東京大学卒業後に渡米し、原子力研究開発の第一人者になる。 安壮介役:上川周作 和隆の弟。 二人の兄の背中を追って育つ。 父の事業を一手に引き継ぐことに。 湯浅浩二役:濱田岳 和隆と青春時代からずっと一緒に過ごしてきた唯一無二の親友。 和隆と同じ精神科の道に進み、共にジャズバンドを組むように。 担当楽器はサックス。 谷村英人役:趙珉和 日報新聞社文化部の記者。 阪神・淡路大震災の二日後、「精神科医から見たことを内側から書いてほしい」と和隆に連載を依頼する。 ママ役:濱田マリ 和隆・湯浅が学生時代から通っていたジャズ喫茶「スクルド」のママ。 結城理恵役:谷村美月 避難所で出会った和隆の患者。 地震をきっかけに精神的に不安定になる。 校長先生役:内場勝則 避難所となった朝日小学校の校長先生。 梓役:紺野まひる 幼い子と二人で暮らす女性。 被災後、仮設住宅に入居する。 片岡心愛役:清水くるみ 和隆の患者。 急性アルコール患者として病院に運びこまれ、和隆から多重人格の診断を受ける。 北林史也役:浅香航大 和隆の後輩医師。 新人研修医として和隆の元で学び、憧れの先輩として慕い続ける。 不器用ながらも真面目で心優しい性格で、和隆と共に被災地の心のケアに奔走する。 新島聡子役:平岩紙 和隆の同僚看護師。 震災時に病院の倒壊を経験し、避難所に応援に出て看護活動をする中で和隆と出会う。 永野良夫役:近藤正臣 日本を代表する精神医学の権威。 大学生の和隆が精神科医への道を決めるきっかけとなった憧れの恩師。

次の

心の傷を癒すということ|見逃し動画無料フル視聴~ドラマ配信はコチラ

心の傷を癒すということ 無料動画

自分の居場所を探し続ける青年時代を送ってきたが、明るい妻・終子(尾野真千子)と出会い、同じ在日としての悩みを共にできたことでようやく心穏やかな日々を送る。 第一子が誕生した直後、阪神・淡路大震災が起きる。 精神科医としてできることは何か・・・模索の日々が始まる。 和隆は被災者に寄り添い話を聞き続ける中で、精神科医にできることは、被災者を治療することではなく、治癒力を回復させる手助けをすることだと気づいていく。 その後、精神科医として見た被災地の様子を一冊の本にまとめ、学芸賞を受賞。 明るい兆しが見えはじめた、39歳のある日、がんが発覚する。 【第1話あらすじ】1970年。 神戸市に生まれた安田和隆は、兄の智明から「引き出しを開けてみ」と言われる。 壮介と一緒に見るとそこには外国人証明書が。 夜に壮介が「お母ちゃんは韓国人なんか?」と聞くと母の美里に聞くと「そうや。 家族みんな韓国人や。 でも差別されない様に名前を変えてるんや」と答える。 1978年。 自分が在日で何者なのか心の中で探している和隆は、友達の湯浅と屋上で「医学部に行きたい」と語り合う。 大学では湯浅たちとジャズ喫茶に通いピアノを弾き、尊敬する永野教授と出逢う。 また、映画館で『東京物語』を見ていた時に出会った終子に惹かれていく。 精神科医になると決めた和隆に対し家では父の哲圭が「精神科医なんて人の役に立たん!」と猛反対するが、和隆は自分の意思を貫き研修医になる。 デート中に疲れて眠る和隆に「充電させて」と抱きしめる終子。 「結婚して下さい」とプロポーズする和隆に頷く終子。 やがて精神科医になり病院では医局長として忙しく働き、家では子供が産まれる。 そして1995年1月17日がやってきたのであった。 (女性40代) 【第2話あらすじ】1995年1月17日、阪神淡路大震災が起こる。 安和隆は、すぐに勤務先の病院へ歩いて向かったが、そこで目にしたのは、まるで野戦病院の様だった。 精神科に入院している患者からの話しを聞きながらも、救出作業を手伝う事もせずに、ただ病院で座ってる事しか出来ない自分の無力さと葛藤していたのだった。 避難所を回り始めた和隆は、湯浅との再会を果たす。 命があっただけでも良かったと励まし合う2人。 精神科医として診察を続け、空いた時間は避難所を回る1日1日を過ごしていたが、ある日、旧知の新聞記者・谷村から「震災を内側から書いて欲しい」とコラムの連載を依頼される。 一旦断る和隆だが、自身が湯浅に問い掛けた言葉「理由がいっぱいあるのは、無いのと同じ」との言葉を思い出し、引き受ける事にした。 避難所で被災者に声を掛け続ける和隆だが、まだこの頃は「精神科」に誤解が多い時代だった為に、簡単に心を開いて話しをしてる人はいなかった。 皆が自分の事で精一杯だったのだ。 一方、和隆の実家では父親・哲圭の事業が傾き始めており借金が発覚していた。 (女性40代) 【第3話あらすじ】和隆のアニはアメリカで講義をしており、弟が阪神淡路の震災の時に被災者に寄り添った話をしています。 そして自分は今から福島に行くことを学生の前で話をしています。 学生たちは、福島は危険ではないのかと言っています。 話は震災から2か月後に戻ります。 急速に街の再建設が進んでいく神戸です。 その一方で、多くの被災者が復興から取り残されていました。 和隆は久しぶりに親友とセッションをしています。 心の傷に苦しむ人々に寄り添い続ける安和隆の前に、精神疾患を抱えた患者・片岡心愛が現れます。 診察の結果、片岡の中には複数の人格が同居していることがわかり和隆は全力で治療します。 そんな時に父の事業が、失敗したことが分かります。 和隆は神戸の市民病院の精神科医に。 そこには阪神大震災の際に出会ったアルコール中毒の患者が通院することに。 新たな病院で、部下の小林と今後の未来を描く。 明るい未来予想図を描いていた矢先、和隆には病魔が。 時を同じくして、妻の終子のお腹には3人目の新しい命が。 新しい命を見守りたい和隆は母や兄のアドバイスを聞かず、自身でガンについて勉強し、病と向き合う。 決して弱音を吐くこともなく、終始穏やかな姿で患者や家族と向き合う。 時は過ぎ、お腹の子供はすくすくと育つ一方で、和隆の病は全身を蝕んで行く。 親友との音楽鑑賞も入口の手前で挫折。 ある夜、ふとお腹の子供の名前を思いつき、隣で眠る終子に話をかけるが、終子は起きない。 和隆はおもむろにペンをとり、ノートに生まれてくる子供の名前をしたためる。 やがて終子が臨月を迎えた冬の夜、和隆の身に激痛が走る。 和隆の体をさする終子の身に陣痛が。 終子は産婦人科へ、和隆は病院へ。 和隆は昏睡状態に陥る一方で、新しい命が誕生する。 終子は新しい子と共にタクシーで和隆の元に向かう。 車中、和隆が書いたノートを目にし、生まれてきた子供の名前は「灯」と。 そこには精神科医として人々の命に寄り添ってきた和隆の想いがあふれていた。 終子が病室に着いた時には和隆は帰らぬ人に。 2019年、バーSkuldは閉店。 そこに終子と3人の子供たちが現れる。 (女性40代).

次の