あしたでんき キャンペーンコード。 【Looopでんきとあしたでんきを比較】安くてお得なのはどっち?

あしたでんきがお得なキャンペーンを実施!条件、対象外、期間はいつまで?

あしたでんき キャンペーンコード

【注意点】 今契約している電力会社から、あしたでんきへの切替えは1ヶ月程度かかることがあります。 今日申込みして、明日明後日から電気代がすぐに安くなるわけではありません。 例えば、12月に申込みすると、実際に電気代が安くなるのは1月分からといった感じです。 手続きが遅くなれば、電気代が安くなるのもそれだけ遅くなります。 あと、Amazonギフト券がもらえるのも遅くなってしまいます。 切替え手続きは5分もあればカンタンに終わるので、パパッと終わらせてしまいましょう。 \今だけ!4000円分のAmazonギフト券!!/ あしたでんきキャンペーン2019 2019年12月7日(土)~12月27日(金)の21日間限定で、 Amazonギフト券4000円分がもらえるキャンペーンが開催されます! Amazonギフト券は抽選ではなく、期間中にあしたでんきに申込んだ全員が対象です。 標準プラン• たっぷりプラン あしたでんきは電力自由化で自由に選べるようになった新電力会社の中でも、最安級の安さの会社です。 今より電気代が安くなるだけでも十分お得ですが、さらにAmazonギフト券が4000円ももらえるなんて、お得すぎますね! 暖房を付けて電気代が上がってしまう冬が本格的に始まる前に、お得に切替えておきましょう!! 【まだ切替えしていないなら】 ここからは、あしたでんきキャンペーンの申込みの流れや、キャンペーン対象外のパターンについて紹介します。 あしたでんきキャンペーンの申込みの流れとAmazonギフト受取り時の注意点 あしたでんきを申込んでから、特典のAmazonギフト券を受け取るまでの流れです。 あしたでんきキャンペーンの申込みの流れ 1. 2019年12月7日(土)~12月27日(金)までの間に、あしたでんきに申込みをする 2. 申込内容に不備がなければ、あしたでんきから電気供給開始日のメールが届く 3. あしたでんきの 電気供給開始から3ヶ月を経過後、 そこから1ヶ月以内に特典の案内メールが届く (例)電気の供給開始日が2月5日の場合、6月5日頃までに案内メールが届く(申込から5ヶ月程度) 4. 特典の案内は、 Amazonからギフトコード付きのメールで届く 5. 送ってきたギフトコードを自分のAmazonアカウントに登録して利用する 特典の案内が、 「あしたでんき」からでなくAmazonから届く点に注意が必要です。 あしたでんきキャンペーン対象外になるパターン 次の7つに当てはまるような場合は、あしたでんきのキャンペーン対象外になります。 クレジットカード あしたでんきは支払い方法がクレジットカード払いのみの為、申込みには必ずクレジットカードが必要です。 申込み手続きじたいは、インターネットで5分もあれば完了します。 あとは自動的に電気代が安くなるのを待つのみです。 \今だけ!Amazonギフト券4000円/ あしたでんきのキャンペーンコードとは? あしたでんきの申込み画面に進むと、「キャンペーンコード記入欄」というものが出てきます。 こちらの キャンペーンコードは記入しなくても、今回のキャンペーンは対象になります。 なので、記入しなくても大丈夫です。 そのまま「次へ進む」をクリックして手続きを進めましょう! まとめ あしたでんきの2019年最後のキャンペーンについてご紹介しました。 2019年12月7日~12月27日までに手続きすれば、Amazonギフト券4000円分が必ずもらえます。 あしたでんきのキャンペーンは、前回は2019年7月1日~2019年9月30日まで実施されました。 ちなみに、この時の特典は「Amazonギフト券2000円分」でした。 それ以降、キャンペーンは一切ありませんでしたが、今回21日間だけキャンペーンが実施されます。 今回を逃すと次回のキャンペーンがいつあるかわからないので、期間中に手続きするのを忘れないようにしてくださいね。 \今だけ!Amazonギフト券4000円/.

次の

あしたでんきの評判は?契約して分かった全情報【2020年7月】

あしたでんき キャンペーンコード

Looopでんきとあしたでんきの特徴&メリット 「Looopでんき」と「あしたでんき」それぞれの特徴を見ていくぞ。 Looopでんきの特徴&メリット Looopでんきと言えば 「基本料金0円」「従量料一律単価」といった特徴を持つ新電力会社じゃな。 今でこそ基本料金0円の単価一律という料金設定が増えておるが、Looopでんきが電力供給を開始した2016年当時は画期的だったんじゃよ。 基本料金0円と単価一律のパイオニア的な存在なんですね! 2016年はまだまだ電力自由化が始まったばかりで、新電力に切り替える人も少なかったのじゃが、2017年、2018年と契約者数を増やしていき、2018年の末には 15万件以上の契約を達成したんじゃ! 15万件もですか!?最近は新電力に切り替える人が増えてるっていいますけど、その中でも特に契約者数が多そうですね! やはり電気料金プランがシンプルなのは大きいようじゃ。 シンプルで電気代の計算もしやすいプランに切り替えられるうえ、多くの家庭が電気代の割安にできる。 それでいて契約料などはかからないんじゃから、切り替える人が多いのも納得じゃないかのう。 いいですねぇ。 僕も切り替えたくなってきました。 さらに、Looopでんきは 環境に配慮して再生可能エネルギーに力を入れておるんじゃ!今風に言うなら「エコ」じゃの! (今風・・・?) あしたでんきの特徴&メリット あしたでんきも 「基本料金0円」の「従量料一律単価」で有名な新電力会社じゃ。 設立が2017年、電力供給の開始が2018年と、他の会社に少し遅れをとっておるが、そのシンプルで安価な料金設定が人気を博し、どんどん加入者を増やしておるんじゃぞ。 なんだか、あしたでんきって最近よく聞く気がしますねぇ。 あしたでんきは特別な加入特典やポイント制度などは用意されていないんじゃが、その分だけ 料金がとにかくシンプルで安いんじゃ。 この「面倒さが一切ない料金プラン」が、ごちゃっとしたのが苦手な人にも人気なんじゃよ。 セット割りやポイント付与で実質的に安い料金プランも嫌いじゃないですけど・・・いろいろ条件とかあって、正直面倒ですもんね。 シンプルならそっちの方がいいかも! あしたでんきは 各エリアで最低水準を実現しているから、自分の住んでいるところがあしたでんきの供給エリア内だったら、まず第一候補にしても良いじゃろうな。 あしたでんきとLooopでんきの比較 「Looopでんき」と「あしたでんき」の料金プランや付帯サービスなどを比較していくぞ! 電気料金プランを比較!安いのはどっち? まずは電気料金の比較じゃ。 今回は分かりやすいよう、それぞれの一般家庭向け標準プランの料金を比較したぞ! 電力エリア Looopでんき あしたでんき 北海道電力 29. つまり単純に1kWhあたりの料金が安い方がお得になるぞ。 ってことは・・・提供してるエリアに限定すれば、あしたでんきの方がお得ってことですか? その通りじゃ。 残念ながら北海道・北陸・四国・沖縄電力エリアでは提供がないものの、提供エリアにおいては、 あしたでんきの方がLooopでんきよりお得じゃ!どのエリアもLooopでんきに比べて電力単価が0. 4円も安いぞ! 一般的な4人家族で1ヶ月の使用量は500kWhくらいですかね?そうなると、あしたでんきの方が1ヶ月あたり200円も安くなる計算ですね。 1年なら2400円にもなる! ちなみに、 あしたでんきには電気使用量が多い家庭向けの「たっぷりプラン」も用意されておるぞ。 こちらは基本料金が3000円ほどかかるものの、さらに1kWhあたりの料金が安くなるんじゃ!この点においても、あしたでんきはLooopでんきよりお得じゃな。 付帯サービスの違い!便利なのはどっち? あしたでんきは、とにかくシンプルさを追求したような新電力会社で、 付帯サービスは特に用意されていないんじゃよ。 ポイントサービスやお得な特典は無しじゃ。 ちょっと寂しい気もするけど、僕はその分だけ電気代が安い方がいいですね。 ポイント管理とかも不要で楽ですし。 とはいえ、Looopでんきの方も大きな付帯サービスは無いんじゃがな。 用意されておるのは東京電力エリア限定で利用できる「かけつけるーぷ」くらいのものじゃ。 かけつけるーぷ? かけつけるーぷは、 24時間365日、電気トラブルに対応してくれるサービスで、本来なら9000~1万3000円ほどかかる作業量が無料になるんじゃよ(作業内容により別途費用がかかる場合もあり)。 何かあった時の保険にはなりますね。 でも東京電力エリア限定ってことは、他の地域の人はどっちと契約しても特に変わらないってことですね。 付帯サービス的には。 そういうことになるのう。 解約金・違約金の違い!手軽なのはどっち? 解約金・違約金についてはLooopでんき、あしたでんき、共に不要じゃぞ。 もし契約後に合わないと思えば、違約金なしで解約できるんじゃから安心じゃな。 キャンペーンの違い!お得なのはどっち? Looopでんき、あしたでんき、 共に現在(2019年10月)はキャンペーンを実施していないようじゃ。 現在は?前はやってたんですか? 過去にはどちらもAmazonギフト券などが貰えるキャンペーンをやってたようじゃぞ。 また開催されるかもしれんから、キャンペーン時に加入したいのなら定期的にチェックしておくのがおすすめじゃ。 環境・エコの違い!環境に優しいのはどっち? Looopでんきは電源構成をきちんと公表しており、2018年4月1日~2019年3月31日までの実績で 約25. 8%が再生可能エネルギーだと分かっておる。 2018年に電力供給を開始したばかりじゃから、これから発表する予定なのかもしれん。 今のところ、あしたでんきのエコ度については何とも言えんのう。 再生可能エネルギーに力を入れてる新電力を選びたいって人は、今のところLooopでんきを選んだ方がいいって感じですかね。 「Looopでんき」より「あしたでんき」がお得! 今回の内容をまとめると、お得度は「あしたでんき」に軍配が上がるのう。 電気料金プランについては、 全ての提供エリアにおいて「あしたでんき」の方が安価なうえ、「あしたでんき」には電気使用量が多い家庭向けのプランまで用意されておる。 また違約金・解約金はどちらも0円じゃし、現在のところキャンペーンはどちらも実施していないようじゃ。 一応、「Looopでんき」には「かけつけるーぷ」という電気トラブルに対応してくれるサービスがあるものの、これも東京電力エリア限定じゃから、大きなメリットとしては紹介しにくいのう。 というわけで、 特に理由が無ければ「あしたでんき」を選択するのがおすすめじゃ。 1kWhあたりの料金差はたった0. 4円じゃが、それが1ヶ月、1年単位になれば数百~数千円の差がつくぞ!5年、10年もすれば数万円の差がついたって何らおかしくないんじゃ! ただ「あしたでんき」は「Looopでんき」に比べて提供エリアが狭く、北海道・北陸・四国電力エリアでは利用不可じゃ。 これらのエリアに住んでいる人は、ひとまず「Looopでんき」に登録し、「あしたでんき」の提供エリアが広がるのを待つといいかもしれん。

次の

Looopでんきのキャンペーン情報(紹介・プロモーションコード)

あしたでんき キャンペーンコード

キャンペーンでも条件があるのでしっかりチェックする必要があります。 キャンペーン対象外・注意点 キャンペーンでAmazonギフト券4,000円分を受け取るにはいくつか条件があります。 契約電流が10A以上60A以下あるいは、最大需要容量が6kVA未満である一般家庭向け(低圧)でなかった場合• キャンペーンの期間内に申込が完了されなかった、あるいは申込を取り消した場合• 供給開始後、ギフト券の配布前(4ヶ月程度)に解約をされた場合• Amazon社が特典のご案内メールが送信完了した日から、1ヶ月以内に開封されなかった場合• 届いたメールを誤って削除した、または「迷惑メール」フォルダ等にて自動削除された場合 こういったところが適用外になってしまいますのでしっかりチェックしておくことが大切です。 過去のキャンペーン で過去はこのようなキャンペーンを行っておりました。 2019年7月1日(月)〜 2019年8月31日(土)のキャンペーン ・供給開始後、ギフト券の配布前(2ヶ月程度)に解約をされた場合 ・Amazon社が特典のご案内メールが送信完了した日から、1ヶ月以内に開封されなかった場合 供給開始からギフト券の配布前(2ヶ月程度)に解約すると当然今回のギフト券は受け取れません。 あとAmazon社から送られてくる特典のメールを1ヶ月以内に開封しなかった場合もキャンペーンが適用されないということなんで注意してください。 キャンペーンってなんでも結構そうですけど、契約して1ヵ月以上経ってから連絡が来るものばかりなので忘れてしまいがちなのでそこは何か忘れないように工夫することが大切ですね。 でこのときのキャンペーンについては2000円ということでまずまずなのかなと思います。 キャンペーンがないことも多いですからね。 このキャンペーンコードに問い合わせてみたところ「関係ないので空欄のままで良い」ということです。 公式サイトで行われているキャンペーンは別にキャンペーンコードを入力しなくても構わないということでした。 まとめ あしたでんきはたまにお得なキャンペーンを行っています。 Amazonギフト券4,000円分プレゼントキャンペーンは魅力的ですし、供給開始後、ギフト券の配布前(4ヶ月程度)に解約をされた場合が対象外ですが5カ月とかだと問題ないということですね。 ということは結構継続期間も短くてお得です。 いいですね。 あしたでんきの料金もお得ですし、キャンペーンを行っているタイミングなら選択肢の一つですね。 ちなみに電気料金はこちらです。 標準プラン.

次の