ヘビィボウガン 装備。 【モンハンワールド】ヘビィボウガンのおすすめ・最強装備【MHW】|ゲームエイト

【属性別】MHW IBおすすめライトボウガン&ヘビィボウガン装備

ヘビィボウガン 装備

Lv2麻痺弾・Lv2睡眠弾でサポートをしつつ、KO術の乗った徹甲榴弾でスタンを狙う快適な狩りを目指した構成となっています。 抜刀術【技】で抜刀会心を100%にして、 納刀状態からクラッチ武器攻撃でダメージを与える戦い方です。 攻撃やフルチャージのスキルで火力を最大限に出し、整備や加護などの生存スキルで安全に戦えます。 回復カスタムにする場合は会心率がマイナスになるので、攻撃を見切りに変えるのがおすすめです。 真弾丸節約を発動させており、2頭 4頭 討伐においてのDPSが高くおすすめです。 スキルやパーツは全て攻撃寄りにしている為、耐久性能は低く通常の狩りではパーティに迷惑がかかるので注意しましょう。 最優先で付けておきたいスキル。 火力上げに優先したいスキル。 超会心と合わせて発動させよう。 攻略ガイド• イベント情報• HOT• HOT• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の

【モンハンクロス】ヘビィボウガンのオススメ装備(防具)セット【MHX】

ヘビィボウガン 装備

攻撃力が全ヘビィボウガンで最大のヘビィボウガンなのですが、高いマイナス会心がついている特徴があります。 このヘビィボウガンが人気な理由は、まさに最高の物理攻撃力を持っていることで、使用可能な「徹甲榴弾」「拡散弾」「竜撃弾」といった弾種の威力にはマイナス会心が影響しないので、これらの弾を中心に戦う場合はまさに最強武器といえるからです。 そのため、使用するスキルも「攻撃力アップ」が向いている他、「装填数拡張」をつけることで装填可能数が少ない拡散弾の装填数も増えるのでおすすめです。 また、高い火力を出すには拡散弾が主力になる戦い方となるため、マルチプレイで使用する場合は仲間を吹き飛ばすのに注意が必要です。 レイ=ロゼッテスと比較すると、攻撃力が高く会心率もついていて、さらに属性弾が使用できないので「無属性強化」で攻撃力も強化できるという文句なしの性能です。 欠点としては、レベル2貫通弾の装填数がやや少ないことと、竜撃砲が使えないことがありますが、メリットのほうがはるかに大きいといえます。 特殊弾が狙撃竜弾なのも、貫通弾系のヘビィボウガンと相性がよいです。 マム・タロト武器の中でも、レア度7なので比較的入手しやすいのもメリットです。 1位のガイラアサルト・賊と比較すると、攻撃力は同じですが会心率はこちらのほうが高く、レベル2貫通弾の装填数も高いメリットがあります。 その他、状態異常弾も使える種類が多くこれだけ見るとこちらのほうが強力に見えますが、属性弾が使用可能なので無属性強化のスキルで強化できない欠点があります。 その点の差で人気が高いのがガイラアサルト・賊と言えると思います。 いずれにしても、第1回の調査で人気が高かったレイ=ロゼッテスと比較すると強力な貫通弾系のヘビィボウガンです。 ポイントとしては、属性弾が使用できないので「無属性強化」で攻撃力がアップするため、より散弾専用に特化した性能と言えます。 無属性強化と散弾強化のスキルで攻撃力を特化して、モンスターにはりついて連射しているだけでも大ダメージを狙うことが可能です。 エンプレスカノン・冥灯の特徴としては、「弾丸節約」のスキルがついているので、弾を節約しつつ戦うことができます。 攻撃力も高いですが、使える弾の種類も多く、主に通常弾、斬裂弾をメインに戦うことになります。 貫通弾は装填数が多いですが反動が大きいため、ガイラアサルト・賊やレイ=ロゼッテスと比較すると貫通弾メインで戦う場合は劣ります。 第2回の調査では、同じ貫通弾系のマムタロト武器に取って代わられてしまいましたが、生産武器の貫通弾ヘビィの中では最も優秀な性能を持っています。 レイ=ロゼッテスは貫通弾系のヘビィボウガンの中で優秀な性能を持ったヘビィボウガンです。 装填可能な貫通弾の数がレベル1、2、3のいずれも高く貫通弾をメインとして戦う場合は全ヘビィボウガンの中でも最も優秀な武器といえます。 貫通弾が有効な体が巨体か長いモンスターとの戦いにおいて効果を発揮する武器です。 カスタム強化枠には反動抑制パーツ、スキルは「貫通弾強化」のスキルがおすすめです。 異なる点としては、マグダ・ゲミトゥスのほうが攻撃力は低いですが、麻痺弾が使用できること、特殊弾が狙撃榴弾であるといった違いがあります。 使用率から見ると、より攻撃性能に特化したアンフィニグラのほうが人気が高いようです。 斬裂弾がデフォルトで4発装填できるのはこのヘビィボウガンだけです。 また、斬裂弾以外にも幅広い弾種類が使用できるのでオールマイティに使いやすいのも特徴です。 アップデートで下方修正される前は最強のヘビィボウガンだったのですが、アップデートで斬裂弾の威力が下方修正されたため弱体化しましたが、それでも斬裂弾をメインに立ち回りたい場合は今でも十分使用に耐えうるヘビィボウガンです。 斬裂弾は初心者でも使いやすい弾ですが、使用時に近くにいるハンターに当たるのでマルチプレイ時には注意が必要です。 ヘビィボウガンの人気のカスタマイズ ヘビィボウガンのカスタマイズの使用率は以下の通りです。 ヘビィボウガンの人気カスタム強化 ヘビィボウガンの人気のカスタム強化は以下の通りです。 ヘビィボウガンの人気防具ランキング ヘビィボウガンの人気防具ランキングについてです。 本作では一式装備はほとんど使われておらず、部位ごとにバラバラのケースが多いので、部位ごとに人気ランキングをまとめています。 不動の装衣の効果で自身が拡散弾に巻き込まれても吹き飛ばないため、モンスターを引きつけて自身の周囲に拡散弾を発射することで、モンスターを爆発に巻き込んでダメージを与えることができます。 ヘビィボウガンの人気護石ランキング ヘビィボウガン装備時の人気のあった護石ランキングは以下の通りです。 ヘビィボウガンの人気スキルランキング ヘビィボウガン装備時によく使用されていたスキルのランキングです。 攻撃 攻撃力の底上げにつながる基本的なスキルで、レベルが上がると会心率もアップする。 攻撃力はヘビィボウガンのあらゆる弾のダメージに関係するため、会心率よりも基礎攻撃力の底上げのほうが重要となっています。 体力増強 体力の最大値がアップする、本作でどの武器種でも人気のある定番スキルの1つ。 秘薬や食事効果に効果が上乗せされるので、レベル3まであげるとかなりやられにくくなります。 弱点特効 モンスターの弱点部位への会心率がアップし、本作で定番のダメージの底上げにつながるスキル。 拡散弾、竜撃砲など弾種類によっては会心が発生しないものもあるので武器種類によっては効果が低くなるのには注意が必要です。 渾身 スタミナ最大時に会心率がアップするスキル。 弱点特効に続いて攻撃力の底上げにつながる。 会心率が上がるだけなので、弱点特効と同様に弾種によっては関係ないものもあります。 超会心 会心発生時にダメージがアップするスキル。 特に弱点特効や渾身と組み合わせることで、モンスターの弱点部位に対して高いダメージを与えることができます。 ひるみ軽減 小ダメージの攻撃を受けた時のしりもちやのけぞりを軽減、あるいは無効化するスキル。 弾丸節約のスキル目的でゼノラージシリーズの防具を装備時に発動したり、装飾品で追加されることが多いスキルです。 貫通弾・竜の一矢強化 貫通弾の威力をアップするスキルで、貫通弾を主力として戦う「レイ=ロゼッテス」では必須ともいえるスキル。 特殊射撃強化 特殊射撃の狙撃竜弾や、機関竜弾の威力をアップするスキル。 ヘビィボウガンの特殊弾は強力なので威力をアップできるのは攻撃力の底上げにつながります。 属性やられ耐性 属性やられの効果時間を減少、あるいは無効化するスキル。 このスキル自体を目的といているわけではなく、人気防具の「ゼノラージスパイン」を装備時にあわせて発動する場合が多いスキルです。 フルチャージ 体力最大時に基礎攻撃力がアップするスキルで、遠距離から攻撃する場合モンスターの攻撃を受けにくいヘビィボウガンと相性が良い、攻撃力の底上げに繋がえるスキルです。 風圧耐性 モンスターの風圧を軽減または無効化するスキル。 砲術 ヘビィボウガンにおいては竜撃弾、徹甲榴弾の威力をアップする効果のあるスキル。 特に威力が高く使いやすい竜撃弾の威力がアップするのは攻撃力の底上げにつながって強力です。 挑戦者 大型モンスターの怒り時に基礎攻撃力と会心率がアップするスキルで、攻撃力の底上げにつながるスキル。 主にオーグシリーズの防具で発動させる場合が多いようです。 サイト内検索 モンスターデータ• 防具・スキルデータ• アイテムデータ• クエストデータ• 武器データと操作• 人気装備・スキルランキング• アイスボーン情報• 冒険の拠点アステラ• 新要素• 狩りの基礎知識• コラム• 基本情報• モンスターデータ• モンハンワールド関連リンク集• 当サイトについて•

次の

上位

ヘビィボウガン 装備

ガンナーが壊すべきは、剣士が狙いにくい部位。 つまりは……翼と頭。 それじゃ、早速ムフェトジーヴァ周回用装備について、1戦目、2戦目に分けてご紹介していこうと思うので、自分が持っている装飾品と相談して組んでみてください。 1戦目「破壊王鉄甲榴弾ライト」 まずはムフェトジーヴァ1戦目。 もっとも部位破壊が狙いやすいので、徹甲榴弾でスタンを狙いつつ、角の破壊を目指す装備になってます。 ボウガンカスタマイズはこんな感じ。 徹甲ライトの使いやすさと強さについては、もう説明はいらないですよね? 普通にめちゃ強い。 武器は「赤龍ノ狙ウ弩・水」。 覚醒能力は、"迅竜の真髄" 以外すべて攻撃力強化がおすすめです。 ムフェト周回用で作った装備なんですけど、普通に強くて、どんなモンスターにも担いで行けるスペック。 ここからは、スキル構成について一緒にチェックしていきましょう。 発動するスキルは以下の通りです。 砲術 Lv. 挑戦者Lv. 耐震 Lv. 破壊王 Lv. KO術 Lv. 体力増強 Lv. スタミナ急速回復 Lv. 体力回復量UP Lv. 1 装衣込みLv. 回避性能 Lv. ひるみ軽減 Lv. 精霊の加護 Lv. 1 装衣• 迅竜の真髄 真・弾丸節約• 砲術の極意 砲術上限解放 ざっとこんな感じ。 3は、徹甲榴弾Lv. 2の速射だけであればLv. 2まででOKなんですけど、徹甲榴弾Lv. 3も織り交ぜて撃った方がスタンを取りやすいので発動させてます。 2戦目「超硬い火炎弾ヘビィ」 これは僕のお気に入り。 "翼膜" 部分はダメージの通りが悪いんですよねぇ……。 傷もつけられませんし、ツライ。 ) ほんとがっちがちに硬いので、普段剣士しかしてないけど……という人にも全力でおすすめ。 かなり死ににくいので、味方が敵視されたら代わりに取ってあげるイケメンプレイに最適です。 それじゃ、さくっと装備構成と発動スキルについてチェックしていきましょう。 属性弾の装填拡張は必須ですが、その他の覚醒能力はお好みで。 ボウガンカスタマイズは、 シールド3枚、 弾丸重化、こちらも残り1枠はお好みでOKです。 おすすめのスキル構成と使用してる装飾品については以下の通り。 見切り Lv. 火属性強化 Lv. ガード性能 Lv. 風圧耐性 Lv. 超会心 Lv. 渾身 Lv. 体力増強 Lv. 攻撃 Lv. 体力回復量UP Lv. 1 装衣込みLv. 属性やられ耐性 Lv. ガード強化 Lv. 持ってる人はさらにスキルを盛ることができます。 つまり、あなたの装飾品次第でまだまだ改善の余地あり、ということ。 敵視を取ったら爆発に誘導しましょう。 がっちがちに硬いので生存率が高く、思った以上に火力あり。 破壊王があれば、部位破壊はかなり狙いやすくなります。 報酬の受け取りは、欲しい武器種を装備してどうぞ いかがでしたでしょうか。 1戦目は徹甲ライトで角破壊、2戦目は火属性ヘビィで翼狙いといった立ち回りがおすすめです。 そうそう、火属性ヘビィなんですけど、味方にランスやガンランスがいれば、無理に敵視を取りに行かなくてOKです。 特に、"不動の装衣" を着ている時が一番危険っていう……。 ムフェト装備一式揃えたいけど、 剛翼と剛角が取れない! って人も早速作って自分なりに改善してみてくださいね。 なんたって、自分で壊せちゃいますから。 お試しあれ。

次の