仁王 2 武器 組み合わせ。 【仁王2】初心者におすすめの武器を紹介。全武器の特徴もまとめました

仁王2

仁王 2 武器 組み合わせ

ベースを素材に引き上げるのが魂合わせ 例えば雷切Lv40を引き上げたい場合。 ・雷切(Lv40 をベース ・素材の刀(Lv40以上)を素材 >素材のLvまで引き上げた雷切の完成 +値を合成するのは2周目の神器(紫の上、緑)から。 それまではLvを高くするだけの機能です。 なので物によっては鋳造しなおしたほうが安上がり。 必要素材を考えながら選択しましょう。 @魂合わせでのスキル継承 スキルの左に楕円のマークがあるものは継承スキルです。 愛用度がMAXの状態で素材に使うと ベースに継承スキルがない場合のみ、継承されます。 上書きは今のところされないため注意しましょう。 @鋳造 こちらも軽く説明。 画面の上の方に白・黄・青・紫の%が出ます。 良い素材を投入することで紫の%が上昇。 作ったときに%の確率で目当ての等級が完成します。 完成品の%は良い素材の他に、 カグツチの勾玉を渡すことでも上がります。 (全部で5つ) 基本的に紫以外は使いません。 素材は二周目でもそれなりに使うため、 一周目の「関ヶ原編」まではいらない装備は分解しましょう。 「近江編」になると売値が4桁に。 ココらへんから金銭を貯めていくのがおすすめです。 @打ち直し 有料で小物以外の武具についているスキルを書き換えます。 装備についているスキルから変えたいのを選択。 複数可 お金を払うとランダムに書き換えが発生します。 魂合わせよりも少額で済むため多用します。 ただし継承スキルと同じく、 スキルの左に六角形のマークがあるものは固定スキルです。 これは打ち直しをしても書き換えることができません。 武具の揃え効果も同じく書き換えはできません。 @二周目からの神器 二周目からは前述の神器が基本になります。 魂合わせではベースの+数値に素材の+数値が加わる形。 費用は半額以下になりますのでコツコツ強化。 最終的には一周目の二倍の攻撃力になります。

次の

『仁王2』みんなどの武器の組み合わせでやるの?参考にしたいから教えて!

仁王 2 武器 組み合わせ

作品名 仁王2 NIOH2 対応機種 PS4 ジャンル ダーク戦国アクションRPG プレイ人数 1~3人 発売日 2020年3月12日 価格 通常版:8,580円 税込 デラックスエディション:11,880円 税込 CERO D 17才以上対象 開発元 コーエーテクモゲームス 発売元 コーエーテクモゲームス 公式サイト 最新ニュース 公式アップデート情報:• [2020. 15]Ver 1. 09 アップデートの配信• 「万鬼の鎧」を配布• ミッション新規追加 9つ• フォトモードの追加• 守護霊「蛟」の追加• ゲーム設定に近距離武器表示、遠距離武器表示、プレイヤーキャラの返り血表示の項目が追加• 各種調整• 不具合修正• [2020. 10]Ver 1. 08 アップデートの配信• [2020. 31]Ver 1. 07 アップデートの配信• [2020. 19]Ver 1. 04 アップデートの配信• [2020. 28]仁王2 最終体験版が配信開始 2. 1までの期間限定。 [2020. 23]ストーリーを紹介する新トレーラー「ストーリー映像」が公開 公式ツイッター このwikiからのお知らせ 利用上の注意事項• wikiページの表示について PC用ではGoogleChrome・IE11、スマホ用ではiPhoneでの表示を確認しています。 それ以外のブラウザや機種では表示が崩れる場合があるかもしれません。 スマホ用ページで表示が崩れてしまった場合はPC用ページを利用してください。 このwikiの攻略情報について ネタバレ等の情報が含まれるものがあります。 また、誤った情報が記載されている可能性があるので閲覧は自己責任でお願いします。 転載について 著作権やライセンス情報の確認が難しいため、他サイトからの無断転載、コピー等の行為は禁止です。 市販の雑誌、書籍からの転載、コピー等も禁止です。 このwikiから転載する場合は、リンク等でこのwikiからの転載であることを明記して頂けると助かります。 悪質・不適切な編集・コメント・削除に対して 当サイトへのアクセス規制やプロバイダ等へ内容・投稿日時・IPアドレスの情報を連絡することがあります。 編集をする時はを読んでから編集してください。 発売日から日数が経過し攻略がある程度完了した後は、荒らし対策のために編集制限をかけることがあります。 その場合にページの編集・修正をしたい場合は管理人に連絡をお願いします。 会社や製品の名称・画像・内容・データなどの著作権は各ゲーム製作・運営会社に属します。 それ以外の当サイトで作成された内容やデータ等の著作権は当サイトに帰属します。

次の

【仁王2】初心者におすすめの武器を紹介。全武器の特徴もまとめました

仁王 2 武器 組み合わせ

各武器の特徴 刀 スタンダードで扱いやすい武器でありながら、武技(スキル)次第では火力も出せる 万能武器です。 序盤で覚える事が可能な 足蹴が強く、範囲攻撃の 剣気など使いやすいスキルが多いです。 また刀の威力が上がる『 心』のステータスは、 体力と気力が増加するので、初心者には重要なステータスです。 そういった意味でも初心者におすすめな武器だと言えます。 二刀 素の火力は低いながらも、小回りが利いて 素早い攻撃が特徴的な武器。 火力が低いと言っても武技によっては火力も出せますが、序盤は通常攻撃がメインになるので、火力不足&リーチが短いのがネックとなります。 納刀時に出せる十文字など、武技を覚えれるほど火力は高くなっていきます。 ガードの性能が高いので、ガードでスタミナが削られにくいというメリットがあります。 槍 長いリーチを持ちながら、薙ばらう攻撃もあるので1対2の状況なんかでも戦えたりします。 壁に当たると弾かれて隙ができてしまうのがデメリット。 武技が癖があったり、構えを適度に使い分けないといけない場面があったりとテクニカルな面もあります。 ステータスの『 体』を伸ばすと、体力と槍の攻撃力が強化できるので、 攻防を同時に強化できるのが強みでもあります。 ボタンを連打して攻撃するより、しっかりと ヒットアンドアウェイで丁寧に戦いたいプレイヤーに向いています。 斧 攻撃全体の隙や気力消費が大きいものの、攻撃力と気力削りは全武器屈指です。 武技は火力が高いものが多く、早期に習得できる武技の 凶独楽(まがつごま)は回転して斧を振り回す攻撃で、対複数相手に有効です。 火力・攻撃範囲共に優秀ですが、とにかく 攻撃スピードが遅いので初心者には扱いが難しい武器でもあります。 鎖鎌 遠・近両方をこなす 万能武器。 遠距離武器と思われがちですが、近距離でも立ち回ることが可能。 早期に習得可能な藪切はその場で斬り続ける技で、前作では最強の瞬間火力を持つ技としてタイムアタックで使用されることが多かったです。 上段の強攻撃(分銅投げ)で遠距離から一方的に攻撃したり、下段のステップ強攻撃でヒットアンドアウェイが可能であったりと 幅広い立ち回りが可能。 ただしガード性能が低いのがデメリットです。 大太刀 リーチが長く火力も高いものの、攻撃時の隙が大きめな武器。 感覚的には マイルドな斧といった感じです。 通常攻撃範囲が広く、武技も比較的素直な技が多いので初心者にも使いやすい武器です。 しかし刀よりも気力消費が大きく、モーションも遅いといったデメリットも存在します。 ステータスの『 武』を上げれば大太刀の攻撃力が強化され、装備重量も増えるので、攻防共に強化可能なのがメリットです。 旋棍 いわゆるトンファーで、 圧倒的な手数で攻める攻撃型の武器です。 リーチが短いものの、モーションが素早く、回避性能も高いのでヒットアンドアウェイも可能。 ガード性能も高いので、防御もこなせる 万能武器です。 ステータス『 勇』を上げれば旋棍の攻撃力と共に気力回復も上昇するので、快適かつ手数が上昇します。 とりあえず攻めたい、コンボで敵を圧倒したいならおすすめの武器。 操作が忙しく、使いこなすのは大変な武器でもあります。 手斧 new! 仁王2から追加された新武器。 両手に斧を持って戦います。 弱攻撃はリーチが短いものの、手数が多く扱いやすいものが揃っています。 強攻撃長押しで手斧投擲が可能なので、 遠距離から攻撃も可能というメリットがあります。 ボス戦では遠距離から手斧投擲を繰り返すというプレイも可能。 現状では使い勝手が悪い面が目立つ武器。 研究次第では大化けする可能性もあります。 薙刀鎌 new! 仁王2から追加された新武器。 構えで変形するロマン溢れる武器です。 下段は近接特化の短い形態となり、上段はリーチの長い鎌状の形態、中段はその中間の形態となります。 良くいえば様々な場面に対応できる武器であり、悪くいえば器用貧乏と言えます。 ただ攻撃力が上がるステータスが『呪』なので、初心者にはおすすめしにくい武器ではあります。 初心者におすすめの武器 刀 スタンダードな動きで扱いやすく、序盤から使える武技も多いので最もおすすめな武器です。 刀の攻撃力を上げる『心』のステータスは、体力と気力が増加するので、生存能力と攻撃力を同時に成長させる事ができるのでおすすめです。 また構えも中段だけ、上段だけといったように使い分けせずとも問題なく進めるのも魅力の1つです。 槍 リーチが長いので被弾しにくく、比較的安全に戦える武器です。 動きもスタンダードで分かりやすいので、刀と並んで初心者におすすめの武器です。 槍の攻撃力を上げる『体』のステータスは、体力が増加するので、生存能力と攻撃力を同時に成長させる事ができるのもおすすめなポイントです。 大太刀 リーチが長く攻撃範囲も広い上に、気力を削る能力も高い武器です。 その割には攻撃モーションが遅くなく、中段の攻撃だけでもどんどん進んでいくことができます。 またリーチが長い武器ですが、攻撃が壁に弾かれないというメリットも持ちます。 大太刀の攻撃力を上げる『武』のステータスは、装備できる重量が増加するので、攻撃力を成長させつつ防御力の高い防具が装備できるのもおすすめなポイント。 ただし通常技が強い分、武技が少し使いにくいというデメリットもあります。 初心者におすすめのメイン武器とサブ武器の組み合わせ 刀+槍 気力の上昇する『心』のステータスは刀の攻撃力を上げ、体力の上昇する『体』のステータスは槍の攻撃力を上げます。 ゲームに置いて重要なステータスである、体力と気力を無駄なく上昇させることができるので、初心者に最もおすすめな組み合わせだと思います。 刀+大太刀or槍+大太刀 大太刀の対応する『武』は、重い防具を装備する時の特殊効果発動の際に必要なステータスなので、初心者向けの武器では無いと思われがちです。 しかし大太刀そのものがリーチが長く扱いやすいので、大太刀と初心者向けの刀か槍を組み合わせた構成もおすすめです。 槍+旋棍 体力の上昇する槍と、気力の上昇する『勇』の旋棍で体力と気力の両方をカバーできます。 リーチの長い槍が、リーチの短い旋棍を補っています。 また槍の攻撃力が上昇する『体』は、旋棍の攻撃力が上昇する効果もあるのでおすすめです。 ただ旋棍自体が操作が忙しい武器ではあるので、刀+槍よりは操作が難しいと思います。

次の